読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆりゆりぐさ

要するにブログだな。

街中の鳩ポッポ

出来事

今日私は、授業が終わってからとある西鉄の駅に行きました。

毎月購読している雑誌を買うため、駅内にある本屋さんに行ったのであります(笑)

で、目的の雑誌を手に入れた後、しばらく駅の中を散策してたんですが……。

1階のバス停留所を歩いてると、よく鳩が人間と同じように駅の中をトコトコ歩いてるんですよ!

時には、イスに腰かけてバスを待っている人の足の近くまで歩いて来たりします!

それがもう、いつ見ても可愛くて❤(*^ω^*)

私が近くに立っていても、何の警戒もしていないかのように(まあ本当は多少気を配っているのでしょうが)悠然とたたずんでいたり、平気でどこかに歩いていったりしてますよ。

いつだったか、パンの欠片か何かをひょいと与えられて、そいつをつまんでた光景を見た気がします。

 

こうして見ると、駅の鳩さんたちはよほど人間に慣れているんでしょうね。

「ここにいる人間たちは自分たちに危害を与えることはないから大丈夫だ」と人間を信頼しているのが見てて分かります。そして実際私たちも、「鳩カワイイな~。」と思いながら見てたり、あるいは気にもせず目的の駅や店に向かったり(笑)するわけで。で、なんか鳩がちょっかい出されているのを見ると「あっ、かわいそう!」「いじめるんじゃないよ!」と思い。

家で飼っているペットとの関係のように、人間とその他の動物との間で信頼関係が生まれるということが、こんな場所でもあるんだなと感じました。

同時に、こうして生物の種の違いを超えて絆が生まれることもあるのに、人間同士でケンカしたり戦争したりってことが起こるなんて、皮肉なことだなとも思いました(笑。

 

鳥が苦手な人からすれば「こやつ、何をほざいておるか!」という内容だったかもですねwww

命あるもの、みんな仲良く!