ゆりゆりぐさ

要するにブログだな。

テレビ復活の予感?(勝手に)

おす!みんな、GWはどうでしたか?

私はバイトに明け暮れてましたよ!人生初、朝から夕方までフルタイム労働!そのせいで毎日グッタリ、目の下に立派なクマが…(笑)ゴールデンウィークというよりも、枯れ枯れウィークですよwww

そうして放心状態で帰って来たとき、ぼへ~っとテレビを見ているわけですが、最近なんとなく面白いと感じるテレビ番組が増えてきたな~って思っています。

最近ハマりつつあるテレビ番組は2つ。

まずはNHK「伝えてピカッチ」。絵を描いたり何か作ったりしてクイズに答えていくというもの。図画工作大好きな私は毎週見ててワクワクします!解答者と一緒に考えて、答えが発表される前に私が解答を言って正解すると、家族が「すげえな」って言いますww これ私も参加してみたい!って思いますね~♪

もう一つは「137億年の物語」。地球の歴史を始まりから順番に振り返る、いわゆる教養番組ですかね。映像がすごいし、解説は分かりやすいし、何より「今の世界が奇跡の積み重ねでできている」ということをより強く感じさせてくれるのが良いですね!特に地球ができる時の話は感動しました。私たちが生きているのは当たり前じゃないって思います。元々宇宙の類の話は大好きなので、ぜひ宇宙の話を専門にする教養番組とか放送してほしいななんて思ったり(笑)

 

思えば「最近テレビ番組が同じような物ばかりでつまらないなぁ…」と感じていました。

以前は「伊東家の食卓」とか「トリビアの泉」とか面白くて毎週見ていたものですが、最近までそういう、毎週楽しみにするような番組がないものかと思っていましたね。

理由は色々あるかと考えます。不景気でお金が入ってこないとか、テレビよりもインターネットの方をみんな見るようになったとか。それでいい番組が作れずにいるのでしょうねぇ、きっと。(これを書いている私も最近YouTubeとかを見る方が忙しいのはナイショww)

この意気で是非、個性的な番組をどんどん作って、視聴者を楽しませていただいたいな…なんて思います。

 

最後に、個人的に私が「こんな番組作ってよ!」と思うもの2つ。

①さっきも書いたけど、宇宙に関する教養番組。

②ゲームの番組。昔はあったんですよ。子どもたちがいろんなゲームで対戦したり、ゲームに関するクイズで勝負したりする…。

しかし需要が無ければな…(泣)