ゆりゆりぐさ

要するにブログだな。

着物がうちにやって来る

今日、我が家は感動と期待に包まれました♪

何と!私が成人式(来年1月)で着る振り袖が、仕立て直されて家に届いたのです!

イェ~イ☆ \(^∀^)/ ドンドンパフパフ~♪(笑)

今年2月に近くの呉服屋さんで選んだ物を、私の体型に合うように仕立て直してもらっていたのです。お店の方がわざわざ京都の職人さんに頼んで!手間がかかってるな~ Σ(゜Д゜)

深い色の赤に、桜とか紅葉とかがいっぱい散りばめられた、とっっっても上品な着物なんです!お店で見せてもらった時に一目ぼれ❤「これ着たい!」って即決でした。

お店の方いわく、着物職人が手作りした、量産できないようなすごく良い品物だそう。割と値が張るらしい(笑。

11月位に写真の前撮りをするらしいです。着物来て、ヘアセットして、メイクして。わ~楽しみ(*^^*)11月が待ち遠しい!それで今、人生初のロングヘアー目指して髪伸ばしてます!慣れないもんで大変だが、頑張る!だって、一生に一度の成人式なんだもんっ!!(←誰だオマエ

 

実は私、成人式は袴で行こうと思ってたんです。当初。

袴っていうと、大体卒業式なんですけどね。でも私は「袴で成人式」に相当こだわってました。

何故かって言うと、家に送られてくる着物屋さんのパンフレットに載っている着物が、なんとなく好きになれなかったのです。あまりにもきらびやかというか、ド派手過ぎて。

「こんなの、ブサイクな私には絶対似合わない!こういうのしか無いんだったら、成人式は袴着て行った方がいい!!」って思ってしまったんですね。(あと、他の人にない個性を出したかった、というのもある)

ところが。実際に家族と一緒に着物のお店に行って、お店の方と話して、色々私のことを知ってもらう中で、お店の方が良い物をオススメしてくださったんですよ~。

「こんな感じの上品な物が似合うと思いますよ~。」って紹介してくれたのが、前述の赤い着物。

「こ、これ着たいです!これをすっごい上品な、クラシックな感じで着つけてほしいです!!」

和服素人な私の、あれほど頑固だったはずのこだわりはいつしか吹っ飛び、振り袖の帯やら小物類まで大方決めてしまったのでした。

プロってすごいなあと実感。その人にピッタリの物を、会話とか顔立ちの分析なんかをする中でスッと提案できるんだもの。カッコいいなって思いました。私もそんな、知見と技術豊かな大人になりたいですね。

 

ちなみにその日以降、家に着物のパンフレットが届くと……

「残念でした~。私もう決めてます~。」と、半ば見下した目で見るようになってしまいましたwww

ゲスい!なんて下衆なんだゆりら!上等の着物に似合う中身の人間になれ!!(苦笑)