読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆりゆりぐさ

要するにブログだな。

アーティスト・初音ミク

音楽

今回は、私が最近すっごく感動した初音ミクの曲(動画)を紹介します!

「SPiCa」という曲です♪

まるで宇宙を高速で飛んでいるような爽快感があって大好きです! \(*^o^*)/

パッと聞いた感じ、宇宙系のアニメの主題歌としても使えそうな気がせんでもないなww

この動画は最初に発表されたオリジナルとは違うみたいなんですが、映像がとび抜けて美しくて気に入ってます。しかも片目で見ると3Dで見えるんですよ!!(見え方には個人差あり)片目を閉じるのではなく、両目を開いて片方を手で隠す方法だと上手く見えると思います。

 

最近気づいたんですが、私は初音ミクをはじめとするボーカロイドのことを、1人のアーティストとして見るようになってきたなと思うんです。

ボカロを知って間もない頃は正直言うと、物珍しい印象を持っていました。声もちょっと独特だし、彼女らはあくまでパソコンの中とかのバーチャルな存在で実在はしないんですよね。生身の人間でもないのにここまでアツい人気を誇るとは、はてさて……って感じだったんですよ。

でも、たくさん曲を聞いたり、ボカロ人気がいかほどの物かについて理解する中で、なんだか彼女たちが本当にこの3次元世界のどこかにいるような気さえしてくるんです。

以前ミクのイベントに行ったことをこのブログに書いたんですが(4月27日の記事)、その時もたっくさんの人たちが展示なんかを見に来ていました。

曲が好き。歌声が好き。魅力的。少し不思議な存在でこそありますが、今テレビの音楽番組に出たりコンサートやったりしている実在のアーティストと何も変わりはなくて、彼女たちの歌が多くの人の心を深くとらえることは同じなんだと思います。

だから、この前ボカロがみんなのうた登場が決まった時の驚きと感激は自分にとって大きかったですね。なんか、ボーカロイドがだんだん1アーティストとして認知されるようになってきたのかなって。

 

私には夢見ていることがあります。

いつか、ボーカロイドが普通のアーティストと全く同じように、テレビの音楽番組で歌を披露する日が来ることを。