読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆりゆりぐさ

要するにブログだな。

タグで楽しく♪

学校・勉強

今月後半から、大学は後期の授業が始まるからな~と思ってガサゴソやってたら、前期の「インターネットデザイン演習」という授業の課題で作ったタグ辞典が出てきました。せっかくなので写真を載っけてみます!(ちょっと見にくいかもですが…)

f:id:Yuri-La0x7z:20130906103249j:plain

これ、よく見るとインターネットの画面が3つに分かれています!上には3種類の索引、左にはタグの名前が索引ごとの順番に、そして一番大きな画面には、タグの解説が載っています。

索引が3種類ありますから、「あのBってタグはどんなんだったっけ?」と思ったらアルファベットから探し、「リンクを貼りたいけど、どうすんだったっけ?」とかいうタグの用途で迷ったら用途別に探す、みたいに悩みに応じた探し方が出来てしまうという優れものでございます!(ジ○パネット風)

f:id:Yuri-La0x7z:20130906103353j:plain

これはアルファベット別索引を開いたところですね。

もう一つの驚くべきポイントはここ!今、アルファベットがずらっと上に並んでいるところですが、例えばこのKをクリックすると…

f:id:Yuri-La0x7z:20130906103408j:plain

一気にKで始まるタグのところまでジャンプしてくれます!ずらずらと見たい所までスクロールする面倒な手間が省けるという、大変便利な仕様となっております!(ジャ○ネット風)Wikipediaの目次みたいな感じですね。

いやぁ、これ本当に作るの大変でした~。画面を分割して表示されるようにするとか、索引を作るとか、解説ページをタグの数だけ作るとか…それはもう、膨大な時間がかかりました(汗)

でも一番の苦労要因は、パソコン系統がさっぱり苦手なくせに高度な物を作りたがってしまう凝り性なところですかね?自分でハードルを上げたがために、苦労を自分で招いてしまうという(^^;

だが後悔はしていない。ベストを尽くして、私なりに満足いくものが出来たかなと思っています。

 

せっかくなので、ブログで使えそうなタグを1つここで紹介させてもらおうかな~なんて思いますよ。

<A>~</A>タグ。

このタグで囲った文字の所に、リンクを貼りつけることができます。「ここをクリック!」みたいにしてリンクを貼りたい人におすすめかなと思います。

使い方はこんな風に↓

<A href="リンク先のウェブページのURL">ここをクリック!</A>

こうするとできるかと思います。

※Aとhrefの間のスペースは必ず半角!

※URLは、引用符(”)で囲ってくださいね!

※タグを閉じる所は縦線じゃなくて、スラッシュ(/)です!

ぜひ、ブログ本文のHTML編集にて、お試しあれ!

 

ではここまで読んでくださった皆さん!

最後に、ここ!クリックしてみてください!

さあ、何が出るかな?何が出るかな??(笑)