読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆりゆりぐさ

要するにブログだな。

ブログ開始半年記念。お知らせもあるよ。

ブログ

タイトルに書きましたとおり、今日で本ブログ「ゆりゆりぐさ」開始から半年が経ちました!

イェーイ!ドンドンパフパフ~☆(笑)

ここまでブログを続けていけたのは、いつも閲覧・評価してくださる皆様のおかげです!本当にありがとうございます!!

 

そうですね…。今回は、私がこの「ゆりゆりぐさ」を始めるに至るまでのヒストリー?を語ることにいたしましょう。

きっかけは、私が利用していたはてなのサービス「うごメモはてな」の終了でした。

私はそこで「希望の風サティ」というマンガを描いて公開していたのですが、サービスの終了により、中途半端な所で終わらざるをえなくなってしまったのです。(確か第7話まで)

私のマンガを評価してくれる人たちとの時間はとても楽しく、それだけにショックも大きいものでした。しかしサービス終了まで若干時間があり(終了の発表3月中旬、終了5月末日)その中ではてなブログの存在を知りました。

私が見ている世界、伝えたいけど未だ十分に語れずにいる心の内を文章で表現したい。もしかするとそのブログで、作品公開もできるかも…?そう思った時、ブログにさらに強い憧れを抱くようになりました。

 

でも、始める前は不安も尽きませんでした。

「炎上したらどうしよう…」「ひっきりなしに悪口コメントを書かれたりしたらどうしよう…」「そうなったら私はどうすればいいんだろう…?」

覚悟はある日突然決まりました。

「夢の実現に困難が無いわけない。はてなブログさんのシステムと、今まで(うごメモはてな上で)仲良くしてくれた人たちを信じて、私の夢を実現するための一歩を踏み出すんだ!」

こうしてブログ「ゆりゆりぐさ」は始まりました。

今はどうでしょう。うごメモ時代に仲良くなった方々だけでなく、はてなブログで初めて知り合った方々が(時には年代を超えて!)たくさんいらっしゃいます。皆様が私の思いに共感してくださるから、安心して思いのたけをつづることが出来るのです。そして私も、自分の思いもしなかった新しい価値観・人生観に触れることは、大きな醍醐味になりました。

世界が広がった。今はそんな喜びでいっぱいなのです。

 

さて、そういう経緯があって始めたこのブログ。

うごくメモ帳3Dも大分浸透し、ブログへの作品の載せ方も分かったということで……。

時は満ちた。

今月後半ごろから、本ブログでマンガ「希望の風サティ」連載開始の予定です!!

もしも遅れたらゴメンナサイ。なるべく遅れないように頑張ります(><;)