読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆりゆりぐさ

要するにブログだな。

ユリラの挑戦!ポケモン言えるかな?

つい昨日の晩の話ですが、はてなブログのダッシュボードに表示されていたとあるブログにて、面白いものを発見したので紹介します!

初代ポケモン世代は挑戦してほしい ポケモン言えるかな? - 2014年から本気出す

ポケットモンスター(略してポケモン)といえば、多くの方が聞いたことはあると思われる、超有名ゲームですね。

私はちょうど、151匹のポケモンが活躍していた初代の世代でしょうか。しかしゲームはあまり遊んでいなくて、どちらかというとテレビで放送していたアニメを熱心に見ていました。

懐かしかったし、ここはひとつ自分の記憶力を試してみたいと思ってやってみましたよ!

 

リンクを貼った記事にも遊び方は記してありますが、私からも説明しますね。

緑色の「ゲーム開始」をクリックすると、カウントダウンがあって、よーいスタート。

画面左上のストップウォッチが動き始めたら、知っているポケモンの名前を、入力欄に全角カタカナもしくは平仮名で打ち込んで、青の「答える」をクリック。正解していれば、ポケモンの名前と画像が下に表示されます。

もう分からん!となった時は赤の「降参」をクリック。答えられなかったポケモンが赤文字で出てきます。

 

さて、気になる私の結果ですが…え、どうでもいい?まぁまぁそう言わず(笑)

30分粘って、138匹まで答えられました!

おしい!あとちょっとのところだったのに!

作戦としては以下のように、

①まず「ポケモンいえるかな?」という歌を一通り口ずさみながら、覚えてる物を打ち込み。

②前後の進化するポケモンの名前を思い出して、空白を埋める。

③あとは気合で!www

忘れちゃってた13匹の子たち、ごめんね。答え合わせしたら皆思い出したんだ。あ~悔しい!

 

我こそは、という方に是非挑戦していただきたい!

普通に自分の記憶だけをたよりにやっても良いですし、誰かと話しながら協力してやるもよし。

ピカチュウしか知らんわ~。」という方は、ポケモンいえるかな?という歌を聞いていただければ、150匹の名前は出てきます。最後の1匹は…特に幻のポケモンですが。

動画貼っておきますので、これを聞いて挑戦するのもいいと思います。

ポケモン言えるかな? 初代? - YouTube

それから、これはポケモンのゲームに詳しい人向けの話になってしまうのですが、このゲームは初代の151匹だけでなく、第2世代(金・銀・クリスタル)、第3世代(ルビー・サファイア・エメラルド)、第4世代(ダイヤモンド・パール・プラチナ)、第5世代(ブラック・ホワイト、2含む)、第6世代(X・Y)のポケモンまで挑戦できるみたいですよ!

全制覇できれば、ポケモンマスター間違いなし!なのかな…?

 

それでは、この辺で失礼。

「最近のポケモンは、もう種類が増えすぎて分からんわ~」とオバハンみたいなことをぼやく、女子大生のゆりらでした(笑)