ゆりゆりぐさ

要するにブログだな。

大事にしないとね。

ちょっと前の話になりますが、私の身に衝撃的な事態が起こりました……!

それは、とある土曜日。

f:id:Yuri-La0x7z:20140630211751g:plain

ゴハンの最中に眠くなった…。

晩ごはんを食べていたら、突然まぶたがすご~く重くなって、箸を持つ手がしばし止まりました。

バカな…。私は食いしん坊のゆりらだぞ…?(笑)ご飯よりも睡眠だって…?

理由はすぐに思い至りました。この週は大学がドトウの忙しさで、少し遅くまで学校にいたり、この日も土曜日ながら学校に出て行ったりしていました。

加えてこの時期は、暑い日と寒い日があって、気温の変化が結構あったと記憶しています。身体ちゃんが「なんのこれしき、気温変化なんかに負けるか~~!」と頑張ってたんですね、きっと。

確かこの頃も色々とやることがあったのですが、その日は何も手をつけず、明日やることにして早めに床につきました。

 

自分が疲れていることに気づいて、上手にセーブすることって、大事なんですね。

最近それをよく感じます。

昔、小~中学生ぐらいの頃は、とにかくしなければいけないことがあれば、休むことを忘れて、結構ムチャしていたもんです。

周りの人から「ゆりらちゃん、そんなにずっとやり続けて大丈夫?」と心配されることが間々ありましたが、私からすれば「こんなの休むほどのモンでもないわよ」と。

それで高校の途中ぐらいまで、時々起こしていたんです。オーバーヒート。それこそ熱が出たり、他にも若干風邪っぽい症状が出たりして。そんな日は学校を1日休んで、寝ていました。

例えば中学1年生、初めての定期試験を控えた時も、あまりに勉強に気合が入りすぎて、オーバーヒートして倒れたことがありました。(確か試験は無事に受けたかな?)

でも最近は、自分が疲れていることに気づけるようになってきましたね。

「あ、何か今日はボーっとして調子が上がらないな。ひとまず休んで、回復させてから続きをやろう」とか、そういう意味での自己管理ができるようになりました。

就職活動、卒論、そして社会で働く……大切なことがたくさん待っているから、できるだけエネルギッシュに過ごせるように、日々の体調管理はきちんとしたいですよ。

なんせ、自分の人生だもの。

 

明日から7月。いよいよ夏本番です!

暑さに負けず、充実した毎日を過ごしましょ。

f:id:Yuri-La0x7z:20140630215202g:plain

それでは皆さん、おやすみなさい。いい夢を。