読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆりゆりぐさ

要するにブログだな。

希望の風サティ 第3話「絶望」

希望の風サティ

f:id:Yuri-La0x7z:20140928132436g:plain

どうにかゴーシュと共に、中央魔聖堂に避難したサティ。しかし、ミラの容態、そして最高魔導長・ガンダルフィアから告げられる魔法郷(マジェス・トピア)の現状、全てが「絶望」という言葉に相応しい状況であった……。

 

大変…たいっっっへん遅くなってしまいましたーーー!!(ジャンピング土下座)

希望の風サティ、第3話がやっと描きあがりました!

今までの作品はこちら↓からどうぞ

 第1話  第2話

 キャラクター紹介↓(サイドバーにもあります)

「サティ」キャラ紹介(魔法郷編) - ゆりゆりぐさ

 

どうしてあんなにうごメモから離れていたのかしら…という程に、先月ぐらいまでほとんど描いていませんでした…。サティも第1話公開からもうすぐ1年経ちますが、1年で3話……、制作スピードが亀もびっくりの遅さ…こんなはずじゃ(汗)今度からの1年は、まあ色々と怒涛の忙しさでありますが、今よりは更新したいかな……と思います。

 

公開する度に、その時々の初見さんがいらっしゃるので、軽く説明をば。

このマンガ「希望の風サティ」は、以前うごメモはてなという、はてなさんが任天堂のソフト「うごくメモ帳」と連携して提供していたサービスの中で、私が描いて公開していた同名のマンガを、リメイクしてお届けしているものです。

 

人をたくさん描いたり、人以外の生き物も出てきたり、大変だったけどその分楽しかったですね~。ただし後半の魔導長が話をする辺りから、絵を相当使いまわしています(笑)前のうごメモで連載していた時も同じだったんですけどねwww

いよいよ物語が大きく動き始める局面を迎えました。これからどうなっていくのか、初見さんもうごメモ時代の方も、見守っていただければと思います…!

ここまで見ていただき、ありがとうございました!感想お待ちしています♪