読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆりゆりぐさ

要するにブログだな。

「マインクラフト」よもやま話

今回は、世界中で大人気のサンドボックスゲーム「Minecraft」のお話です。

知らない方のために説明すると…

正方形のブロックで出来た広大な世界を舞台に、ドラゴンを倒す冒険に出かけたり、木や石など様々な材質のブロックを積み上げて色々な物を作ったり、農作業や牧畜、からくり仕掛けの制作など、とにかく遊ぶ人のアイデアと物の組み合わせ次第で自由に様々な遊びが楽しめるゲームです。

現在、世界中で何千万本もの売り上げを記録しており、パソコン、iOS等のタブレット端末の他、xboxPS3・PS4・PS Vita・WiiU等、ほぼありとあらゆるゲーム機で遊ぶことができます。

老若男女たくさんの年齢層の人々に遊ばれ、近頃は小さい子どもも遊んでいるとか。

動画サイトでは、このゲーム内の攻略や物づくりなどを記録した動画が多数投稿され、ゲーム動画の中でも一大ジャンルを築いております。

私は、兄がPS4版を遊んでいるのを横で見ていて「冒険は難しそうだけど、作って遊ぶの楽しそうだな」と思い、WiiU版で建築をモリモリ楽しんでいます♪

 

なぜこのゲームがここまで熱狂的な支持を集めているのか。

ふと色々と思いを巡らせたところ、至ったのが「遊びの本質」でした。

子どもは、自由な発想で色々なものを別の物に見立てて、遊びを展開していきます。シンプルな積み木を組み合わせて様々な建物や動物などに見立て、その辺の石ころなどの無機物にも命を吹き込み、言葉を持たない物の気持ちを想像していきます。

マインクラフトはそれを見事にゲームの世界に再現しています。

よくある冒険もの等は、どちらかといえば「ゲームの中であらかじめ用意されたタスクをクリアしていく」という性質が強いですが、マインクラフトは積み木のように、ある程度用意された単純な物を、遊び手の感性に任せて遊びを展開していく。

そんな誰もが親しんだであろう子どもの遊びに含まれた楽しさを再現してみせたのが、マインクラフトの人気の秘密なのでは……と思うのでした。

 

 

ちなみに余談ですが、私がゲーム内で作っているものは『トモダチコレクション新生活』のマンションです(^^)

完成したらブログでも紹介しちゃおうかな。。。