ゆりゆりぐさ

要するにブログだな。

最後のうごメモ作品「グッバイ My dear うごメモライフ」

数日前ですが、任天堂の「うごくメモ帳」作品投稿のための有料オンラインサービス・ワールドうごメモギャラリーに、すっごく久しぶりに作品を投稿してきました!

f:id:Yuri-La0x7z:20180329110706g:plain

タイトルに「グッバイ(Good-bye)」とある通り、ワールドうごメモギャラリーにアニメ作品を投稿するのはこれが最後となります。

というのも、来月の2日……来月といってももうすぐ、あと数日ですね。ギャラリーのサービスが終了するのです。

ニンテンドー3DSソフト『うごくメモ帳 3D』「ワールドうごメモギャラリー」サービス終了のお知らせ|サポート情報|Nintendo

そこで、今までに投稿した4つのアニメ作品に登場したキャラクター達に総登場していただき、今までの歩みを振り返ることをコンセプトに制作しました。

このブログにも、その4作品を掲載しております↓

yuriyurigusa.hatenablog.com

一番古い作品ともなるともう5年くらい前になるんですね。久しぶりに当時のキャラクターを描いてみると、画風がかなり変わっていたり、中には「ここ形ハッキリしないな?!人体の構造理解しないで描いたな?!」なんてツッコミを入れたりもして、自分の技術の変化を感じました。

 

サービスが開始されて間もない2013年10月から、細々と作品を投稿し続けてきた私。

その頻度は決して多い方ではありませんでしたが、作品を見ていただいたり、逆に私が見に行ったことがきっかけで仲良くなった方も少なからずいらっしゃいます。

前のうごメモはてなでたくさんの出会いや思い出があったのと同じように、今作うごメモ3D、そしてワールドうごメモギャラリーでも素敵な出会いや思い出が生まれました。

そんな場を提供してくださった任天堂様、そして出会ってくれた方々に感謝をこめた作品に仕上がっていれば幸いだと願わずにいられません。

 

さてさて。実はこれ……

未完成なんです。Σ(; ・`д・´)Σ(゚Д゚;)

本当は前後にさらにシーンがあって、ギャラリーに投稿した作品には音楽がついてたりするんですけど、制作ペースなどの諸事情あって今紹介できるのはこれだけなんです。

間に合わなかったシーンを追加し音楽もつけた、いわゆる完全体の作品を早ければ4月終わりごろ、遅くても5月中を目標に、YouTubeの自分のチャンネルで公開したいと思って制作がんばっております!

公開されましたら、このブログでも報告させていただくと同時に、ここで書ききれなかったうごメモへの思いなども語っていこうと思います。

頑張りますので、引き続き応援いただけると嬉しいです!